tomxxxko in the earth

<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧




映画試写会『ノーブレッシング』

とてもわかりやすい映画を見てきました。

もうテーマと、出演者を見るだけで想像が想像を超えるどころか想像が想像通りの

本当に何も考えずに見れる映画を観てきました(嫌味か)


『ノーブレッシング』

出演者は韓国若手俳優で注目株の二人です(雑な紹介)


a0318413_083750.jpg



私は個人的にこの左側の子が大好きなんですが

好きな理由はスタイルと色白なところと口です。

元モデルなだけあってスタイルが多分、もう、破格的な、すんばらしい(素晴らしい)感じなんですが

映画好き、演劇好き、個性派好きの私としては彼が何をやっても‘彼’でしかない感じがすごく惜しい。

俳優さんとしてはもっと違うキャラクターを演じて見て欲しいなと思います。いつも彼です。

本当の彼がどんなんなんだかはもちろん知りませんけどね、大体の作品がいつも同じキャラなんです。

クールで一匹狼で、一回ゲイの役もしてたけど、クールでスカしてるゲイでしたね、あれも。

今回も比較的そうです。

でも、私が彼を好きな理由としてあるのが、なぜか彼を見ていると

若かりし頃のディカプリオを少し思い出すんです。

その理由は大体体型のせいだと思うんですが・・・。


ストーリーはよくありがちな青春もので

本当によくありがちというかなんというか。
水泳でオリンピックを目指す有名選手と水泳選手の父を持ち将来有望だったのに、その父親を競技中に亡くしてしまった事で水泳が嫌いになり諦めてしまっている少年。
そんな二人の高校生選手のお話です。

青春といえば、恋愛あり、友情あり 挫折あり 涙あり 笑いあり もう

青春の起承転結 全部ありです。

でも一生懸命な感じをよくありがちのつまらない映画と評するのも少し違う気もする

そんな作品でした。

VIP試写会という事もあって始まる前にお越しになっていた有名人の方々のレッドカーペットもあったりしましたが

全く見えなかったのでそそくさと会場入り。

VIP試写会なので(2回目)出演者の舞台挨拶があるのは分かっていたのですが

座った座席がだいたい後ろで顔など全く見えず。でも一緒に行った会社の子が出演者がきたと同時に

席を離れ前の方に駆け出してました。日本人で、あれをする人はきっといないだろうなと心底思う

素早さでした。関心します。(嫌味か)

でもとってもお得な金曜日の夜を過ごすことができたなあと思います。

ノーブレッシング

韓国での公開は10月30日からです。是非。

私は明日はパーティ仕様の服を探しにショッピングへGoGoGo!!! です。
[PR]



by tomxxxko | 2013-10-26 01:22 | 韓国生活 | Comments(0)

自転車貯金

私は欲しいものや趣向や気分や顔色がころころころころ変わってしまうのですが

最近とーっても欲しいものがあります。

うん数年いない彼氏でもなく、三十路になっても一行に上がらない生活水準をあげるべく仕事の才能でもなく

印税でもなく一軒家でもなくマンションでもなくスリムな体でもなく欲しいもの

なんとなんとなんとそれは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・













自転車


a0318413_2359045.jpg


欲しい!くれ!

しかもママチャリでもなくタイヤが小さいのでもなくちゃんとした切り替えのロードバイクが欲しいんです。

でも・・・・・

韓国の街は正直非常にチャリンコに不向き。(じゃあ、、なぜ)

しかも欲しいと熱が入っている今は真冬の極寒に向け徐々に寒くなってきています・・・・・。

欲しいと思った時と季節とタイミングとすべてが合っていない。

でも欲しいんです。

通勤に使ったりー漢江沿いを走ってスカしてみたりー。したいしたいしたい!

そう思って韓国で自転車を買おう!とネット検索してみたところ

とってもかわいい自転車屋さんのサイトを発見

勝手に拝借こちら

もう毎日このサイトをみて来年の春には絶対手に入れてやろうと思っています。

でも一方で韓国では自転車所有率も低く盗難も多いというネガティブな記事も発見。


【おとなりの国、韓国に自転車が少ないワケ】

日本と韓国の自転車保有率について
韓国:16.6%
日本:67.8%
(2007年時)

少なっ。

それというのも理由はこれ↓
韓国は、乗り物 地下鉄 バス タクシーが日本より全然安い

韓国では、公共交通機関が安い上、住宅地の隅々までマウルバス(町内バス)が頻繁に走っているから、わざわざ自転車に乗る必要がない。

道がガタガタで自転車が走るには危険らしい。

これは一理ありますね。ガタガタすぎて危険だろうなと。

しかも坂道も多い。自転車に乗っていて、ん?なんかしんどいぞ?ここは坂なのか?
的なしなやかな坂ではなくがっつり45度、もしくはそれ以上もある坂もいっぱいあります。
軽くスリリングが味わえそうです。

そのほかにはこんな理由も・・・

『自転車にはマイナスイメージさえ持たれていた。つまり「お金がない人の乗り物」、「自動車を買えないから乗っている」と。女性の場合は、自転車にまたがっていると、「お下劣ねー」とさえ見られるのだという。』

・・・うそやん。
でも昨日テレビを見ていて男性に肩車してもらおうとしていた女性が
男性の片方の肩だけにお尻を乗っけようとしているのを見たのであながちありえない事でもないと思ってしまう。

またがっちゃダメなんだね。ははは。笑っとこ。

そして極めつけが、これ

韓国の都会には、身寄りがなかったり生活が苦しい独り暮らしの高齢者が意外に多い。年金などのセーフティーネットも十分と言えず、生活費を自力で捻出しなければならない。
 その手段の一つがリヤカーを引いて街に繰り出し、廃品回収することだ。廃品を業者に持ち込めば「キロ当たりいくら」で小金を稼げる。こうした高齢者が自転車を盗んでは業者に持ち込んでいるのだ
。』

嫌すぎる。こんなルンルン気分で買った自転車が速攻盗まれる事しか考られない!!

しかもうちの近所はクソガキにクソガキにクソガキの親がいっぱいいる・・・。

私がルンルン気分で買った自転車が速攻傷だらけにされてしまうかもしれない!!

そんなの嫌だ!!

クソガキとその親とよくわからない回収するおっさんの対策を練りつつ

来年の春の自転車ゲットに向けて小銭をせくせく貯めていこうと思います。

あ、忘れちゃいけない。

私は欲しいものや趣向や気分や顔色がころころころころ変わってしまいますけどね。

はははは。笑っとこ。
[PR]



by tomxxxko | 2013-10-15 00:06 | 趣味 | Comments(0)

読書の秋

昨日また毒づいてしまったので今日はまったく思考を変えて。

本当は大行列のアイスクリーム屋に行って行列写真の一枚でも撮ってきてやろうかと思ったのですが

引きこもりウィーク!!!

と、金曜日辺りから活きこんでいたので辞めました。

よく考えるとアイスクリームに並んでる人達は私に何もしてませんしね(そりゃそーだ)

と言う事で、朝から有吉の毒舌を聞いて心地よい1日をスタートさせ、←病か

部屋にある不要な物を捨て、途中で辞めて、家の中ぐちゃぐちゃなまま

まったく陽が当たらない部屋に引きこもるのはやっぱりダメだと心を入れ替え近所のカフェに読みかけの本を読破しにやってきました。(なんか超忙しい)

読んでいた本はこちら

a0318413_17312972.jpg


伊坂幸太郎
[オー!ファーザー]

4人の父親がいる高校生ユキオのお話。
とても非日常的な設定ではありますが、なんともユーモアに長けていて通勤中のバスで何度ニヤニヤしてしまった事か。

伊坂幸太郎さんの作品の好きな所は何と言ってもキャラクター一人一人が文字の中でも生きていて私の頭の中で本当に存在する人みたいに血が通うんですね。

特に主人公のユキオの冷静で大人びていて、彼の話す事や話し方がとても好きです。

うそでしょ

という事件ばかりに巻き込まれていたけれど最後まで期待を裏切らないユキオくんでした。

そして伊坂幸太郎さん特有の映画化も決まっているようで

主演のユキオあの子らしい、あの子←言いたくない
そして父親の4人の中で女性にモテるイケメンお父さんがいるのですが村上淳がするらしい、という。

村淳なんて超期待しちゃいますけど。

個人的には見ないので期待に答えてくれるかはわからないまんまでしょうね。

観ないから。
(そんなこと言わない方がいいと思う←)

映画化ってされてしまうと私の中での超重要な場面とかセリフとかが変わっちゃうのであまり好きじゃありません。

きっといっぱい変わるんだろうなー。これも。
やだなー。

伊坂さん原作の映画で唯一キライじゃないのがゴールデンスランバーでした。

嫌いじゃない理由はもう忘れちゃいましたけど

この本、昔のルームメイトに貸したまま返ってきてないんですよね。返せっ

と、言いつつbookoffで買ったからもーいーよーだ。

さ、来週からゴールデンスランバーを(また)読もう。

と、思います。
[PR]



by tomxxxko | 2013-10-13 17:18 | 趣味 | Comments(0)

急げとは何事だ

先日スーパーでお会計中、右からも左からはたまた後ろからもものすごい距離の近さで

さっさと会計しろよ

視線を投げつけられ、吐き気がもよおす程不快になった、私です。

一体あの3人の中で私の次に会計したのは誰なんでしょう。

バッッッッッッッッッッッッッッカじゃないの

と、心でつぶやきながらゆっっっっっくりと会計をしてやった私です。

昔韓国語を習っている時に先生だった韓国の方が

私は韓国よりも日本が合っているとひっきりなしに言っておられました。

理由を聞くと

『韓国人は何でもかんでもパリッパリッ(早く早く)の人たちだから、疲れるのよ』と。

当時は全く何のことだかわからなかったけど、生活をしてみると死ぬほど気づかされます。

会社でも

『○○さん・・・・・』と、呼んで、内容を伝えるまで数秒の間さえに待てず

『なんですか!早く言ってください』と言われ

耳障りな超ド級のスピードの韓国語でまくし立てる。

そんな私は 『急いだっていいことありませんよ』と、本気で時々意見してしまいます。

いや、ホントにその方に限っては超ド級に耳障りなスピードで話します。

韓国人の中でも早い方だからと自分でおしゃっておりました。

それにしても早いので腹が立ちます←

街中でもその早く早くの精神は素晴らしい程共通しておられます。

並んでいると必ず後ろから押される。レジはもちろんのことバスに乗る時。

押されても乗れない状況でも構わず押してくるんです(たいがいおばさん)

その度に私は一呼吸置きます。わざと。

一度すげー頭に来たのは服屋さんで服を見ていると見ている横からわざと目の前に

手を出して私が見たものを整えていく店員。

今する必要があるか?このクソ暇な店で?は?

と思ってブツブツ文句を言いながら(ここ重要)速攻店をあとにしました。

あー思い出しても嫌。後は・・・後は・・・なんかあったかな・・・なんか絶対あるんだけどな・・・

うーん うーん (もういいか)

急いだっていいことないですよ?

いつか街中の人に言って回りたいです。目標が出来ました。よし。


しかしそんな早く早く精神の韓国で最近私はとても不思議な光景をみます。

それはとある場所限定で見られる長蛇の列。

一体何に並んでいるんだろうと思い横目でチラチラみると、なんとそこは・・・・・・・


アイスクリーム屋さん。


えええ・・・・?!


ですよ。私からしたら。

何でもかんでも早く早くの精神をお持ちのくせしてたかがアイスクリームの為には列を作って並ぶんですか。

スーパーのレジへもろくに並べないのにそこは並ぶんですか(こら)

何十分待つか知りませんけど、おとなしく並んでアイスクリーム食べるんですか。


はあ。。。。?(低めのテンション)


ですよ。私からしたら。

それはまったく別物で私はただの屁理屈野郎ですか?え?

あ、そう。

アイスクリームだって美味しいと聞けば並んでまで食べたいんですか、そーですか。


韓国の街中で行列を見るとなんだか違和感を感じていたんだけど

これだったんだと、すっきりしたんですね。わたし、勝手にひとりで。

心の底から

『並ぶんだ(並べるんだ)←こら』

と、思ってしまいます。


ちなみに私は並ぶのは嫌いなので、並んでまでアイスクリームはいりません。

並んでない時に一度食べてみようと思います。

そのアイスクリームの味次第ではまた文句を言うかもしれませんね、私。


a0318413_2274391.jpg

[PR]



by tomxxxko | 2013-10-12 22:10 | 韓国生活 | Comments(0)

映画鑑賞の週末

今週末は映画を観に行きました。

映画とステキカフェのはしごで身も心もすがすがしい気分だったのですけどね。


今日の帰りのバス乗車時おばさんといざこざしましてね。(勝手に。言葉のない争いです)

映画紹介したいのにおばさんの文句も言いたくてしょうがない。

けど、やめましょう。

映画の話しましょう。


まず最初に観たのがこちら

소원-ソウォン(願い)-

a0318413_22152052.jpg



-私たちはこの小さな子供一人を守ってあげる事が出来ませんでした-

と、書いてあります。

映画はとっても悍ましい事件に巻き込まれた家族の話です。

たった9歳の女の子が学校へいく途中に暴行を受け、一生消えない傷を負ってしまいます。

そこから立ち直っていく少女の姿とそれを見守る家族のお話といいましょうか・・・。

題材はとっても重い。胸が痛いし悲しいしかわいそうだし、腹も立つ。

けれど映画全体的の作りとしてはどうなのでしょう(専門家かっ)

私は結局最後に何が言いたかったのか。何を伝えたかったのか。正直わかりませんでした。

韓国語が分からないからでしょうか。。。。

心無い大人の一人と思われないようにそうゆう事にしておきますね。

ただ言いたいのは、性はそんなに安いものではないってことを人間がすべてのくそ野郎が

理解するべきだという事ですね。


そして続きまして-こちら

관상 -観相-

a0318413_2227158.jpg


顔相を見れる男のお話です(ざっくり)

≪映画『観相』は王の座が危険な朝鮮で、顔を通じて将来を占う天才観相家が、朝鮮の運命を変えようとして展開される物語を描いた作品で、観相という大きな柱を中心に、時代を揺るがした歴史的な事件や歴史の狂風の中に飛び込んだある一人の人物の数奇な運命、そして熱い父性愛、それぞれ顔が違うように多様な群像と欲望まで、一つの巨大なストーリーが描かれている。≫



だそうです(やっぱり雑)



時代劇ものは難しい。
何となくのストーリーは把握できてもセリフの一つ一つ理解ができないからついていけない→

眠くなる → 一応我慢する → でも眠い →やっぱ寝る → 叩き起こされる(暴力だ!←今更)

今まで字幕なしで観た映画の中で一番難しかったです。

ただ、私がこの映画のとっても良かったと思った点が、

いっつも怖い役ばっかしている俳優さんが、とってもいいお父さんの役をしていた事。

面白い面白くないと言えば面白いんです。映像を取ってみても何をとってみても迫力もあり。

歴史あり(ほんとはそんなに興味ない)


まあそんな感じでしょうかね。


ああ。。。雑だなあ。。。わたし。

おすぎ( 人気映画評論家 )になる日まで遠いですな。


しかし映画って本当にいいもんですね。(最後まで雑)
[PR]



by tomxxxko | 2013-10-07 22:47 | 趣味 | Comments(0)

BuskerBuskerで癒されよう

去年 韓国に上陸した時、とっても流行っていた音楽がありました。

(江南スタイルじゃあありません。かしこ)

韓国ではオーディション番組がとっても流行っていて、次のスターを目指してあちらこちらで

オーディションしております。

このバンドもそのオーディション番組出身だそうで。

とっても心地よい、体に優しいサウンドを奏でております。

誰かと日向ぼっこしたくなるような・・・・

誰かと手をつなぎたくなるような・・・・

誰かとイヤホンシェアしたくなるような・・・・

誰かとマフラーシャアしたくなるような・・・・

そんな・・・・そんな・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・。



さみしい風が吹き抜けていきましたが。

とにかく春に聞けば心はぽかぽか陽気に

秋に聞けば落ち葉の雨に打たれながらお散歩しているような(うわ、超いい表現力←)

わしゃわしゃとした機械音や団体がキレキレで踊りながら歌っている姿しか思い出せない(アイドルといいたいのか?)

そんな音楽に疲れた時。

この人たちは助けてくれる!BuskerBuskerが癒してくれる!


私はそう信じている!


こちらは去年韓国上陸時に街中どこへ行っても流れていた

Busker Busker 벚꽃 엔딩 -桜エンディング



『うわっ 超素朴!どっからどう見てもどこをとっても超素朴!』

そんな声がどこからか聞こえてきそうですが。だからいいんじゃないか。


そしてこちらが最新作

Busker Busker  처음엔 사랑이란게-最初は愛というものは




あーなんかいい。あーなんか思い出す。なんかなんか思い出す。(なに、もう)

秋にぴったり。


・・・・・・・・・・・・・そんな感じしませんか?
[PR]



by tomxxxko | 2013-10-04 23:42 | 韓国音楽 | Comments(0)

サンサンマダンで昼からビール

本日、ベトナムで暮らしていたロンドン時代の友人が日本へ帰国する為

韓国経由で韓国初上陸しましたの。

トランジット12時間もあるという事で久しぶりに再会してきましたよ。



韓国初上陸という事で韓国の嫌なところばっかり吹き込んでおきました(・・・おい)

私は韓国に来る友達をおいしいお店に連れて行ったり、案内したりがとっても苦手です。

なので、友達来たついでにその友達にくっついて一緒に観光しちゃいます。

そして今日も存在は知っていたけど、一度も入った事のない

『サンサンマダン』へ行ってみました。

こちら韓国のホンデという学生街にあって、現代アートの展示や作品があったり

ライブハウスがありインディーズのバンドが演奏していたり

インディーズの映画なども上映しているようです。

ホンデは芸術系の大学があって目を引くファッションをしている学生さんもかなりいるので、

そんな街にはもってこいの空間なんでしょうね。

そしてそこの6Fにはステキなカフェも・・・


a0318413_0435995.jpg



お休みの日の昼間に飲むビールは最高においしい。


かっぱえびせんのようです


(やめられない、とまらない)




しかしホンデは土日にもなると人が溢れかえっているのであまり普段行かないのですが

今日は平日お休み♡ 出動時間も早かったので人が少なくてホントに快適だったな。


またいこう。
[PR]



by tomxxxko | 2013-10-02 00:57 | 韓国生活 | Comments(0)

どこかで暮らしている女一匹の生活ブログ
by tomxxxko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

花盛り花言葉
at 2018-05-09 00:31
ニュージーランド再び
at 2018-04-14 16:15
スペインに見る田舎者の習性②
at 2017-05-26 12:07
スペインに見る田舎者の習性
at 2017-05-25 02:13
アジアを攻める
at 2017-04-26 01:12

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧