tomxxxko in the earth

カテゴリ:韓国音楽( 13 )




眉毛をそる韓国男子もいるということ


若くて才能のある人なんて 

たくさんいるんだなーと。

最近韓国で話題のバンド 혁오(hyukoh) 위잉위잉




ふらふら歩いてく 僕の足

今日もまた意味のない一日が流れていくでしょう

恋も似た者同士でするもんだと信じている僕は

ほとんどドキドキするようなこともないでしょう




サウンドと声と見た目がこんなにもマッチしない歌手を久しぶりに見ました。

ツボにはまりました。
[PR]



by tomxxxko | 2015-07-22 01:03 | 韓国音楽 | Comments(0)

loser



そうでした。

私って韓国のこの人たちが好きなんでした。


BIGBANG - loser





Im loser  ひとりぼっち

強いふりをする臆病者。




それはそうと三代目J soul brothersってのも耳にしすぎて

なにかわからずウィキしました。

足元ぐらぐらです。
[PR]



by tomxxxko | 2015-05-03 00:18 | 韓国音楽 | Comments(0)

3人組女子の定義=必ずイチ余る


韓国でかわいい女の子を見かけると疑いの目でしか見れなくなっている私。


が、たまにそんな疑惑を持ちながらもやっぱ可愛いものは可愛い。


無視したいけど、可愛いくて無視できないアイドルをご紹介します。


ORANGE CARAMEL  나처럼 해봐요




アイドルグループ After Schoolから抜粋された3人組のORANGE CARAMELです。

まあ、昔で言うモーニング娘から出てきたプッチモニみたいな感じでしょうか。

プッチモニも可愛かったよなー。

↓ついでのプッチモニ


いやー久しぶりに見てもマシなものが一つもないですね。
衣装なんてはじめから最後まで時代すら感じさせませんね←

当時でも絶対誰も真似したくないファッションだったのではないでしょうか。


おっと

ORANGE CARAMELの話に戻しましょう。

まずAfter Schoolはモデル並の体型をした(顔は無視)女性が何人か集まって結成されているグループなんですけど(出た、雑な説明)

メンバーも入ったり出たり、入ったり出たり

本当にモーニング娘みたいなコンセプトなんですけど、比べ物にならないのはそのスタイル


a0318413_16205018.jpg



バックライトも素敵に浴びていらっしゃる。

この中の3人がORANGE CARAMELとして活動しております。

前回のPVがやたらかわいかったので、ちょっとだけ名前を覚えてしまったんですが

こちらが前回↓

ORANGE CARAMEL 까탈레나(Catallena)



こんな感じの前回を経て今回でがっつり覚えてしまいました。

その中でも私はこの子が好きです。

ORANGE CARAMEL NANAちゃん

a0318413_1627556.png



こうゆう顔に産まれたかったなあ。神様。

でも彼女もある時期を境に顔が変わっています。

いつかは不明ですけどね。

まあ、そこは暗黙の了解ということで・・・・・・・・・・・・・

a0318413_16283067.jpg


がっつりHAPPY NEW FACEって言ってますね

(そうゆうことじゃないだろ)
[PR]



by tomxxxko | 2014-08-24 22:59 | 韓国音楽 | Comments(0)

ウインナーじゃなくてウィナー

どこにいるの?

というメールに家の前のカフェでコーヒー飲んでるっていったよね?

ふーん..........
最近のコーヒーショップではみんな踊るんだね。


これはある歌手の歌の歌詞の一部なんだけど

おしゃれなこと言うじゃんって思って歌と共にとても気にいっています。

嘘ばっかりつく彼女とのやり取りなんだけど
それについて男性が嘆いてる歌なんですけどね。

男女関係においては韓国男子はロマンチストが多いと聞くし、とても分りやすく愛情をアピールするそうです。

そして1回振られたぐらいでは諦めない。

だから女性もあえて愛情の深さを計るために1回ではOKしないそうです。

面倒くさいですね。


私なら食い気味でOKしちゃいますけどね。あはは。


おっとこれ以上この話を続けると発作が起こりそうなので(なんの)


今日は久しぶりのアイドルのご紹介。

winner

a0318413_22124810.jpg


デビューをかけて二つのチームが対決しあい、視聴者当選でウィナーがウィナーとしてデビューが決まった、グループです。


こちらデビュー曲



winnerがwinnerでデビューだって 笑

くくくくく
ふふふふふ

ぶっははははははは

↑大爆笑。

かわいいなあ。

まだまだ韓国にはかわいい男の子がうんといますね。


対決時から番組を見ていたので、超応援してます。

名前が決して、う、う、うぃ..............ぐふふ

うぃ、うぃ、うぃ..............ぐふふ。

(早く言え)

ウィナーだとしてもウインナーだとしても

応援しています。


※本当に応援しているので誤解しないでくださいね。
[PR]



by tomxxxko | 2014-08-19 19:59 | 韓国音楽 | Comments(0)

裸で歌う歌手

AKB総選挙を日本国民全員が関心を持っているなんて思って欲しくないくらいに

Yahooニュースでさしこの2位が取りだたされている今、

1位は一体誰だったんだと調べるのに10分もかかった私です(興味あるんじゃん)



最近ハマっていて毎朝毎晩聞いているこのニューアルバム。

RISE-TAEYANG(BIGBANG)

a0318413_9575257.jpg


無条件にBIGBANGが好きな私は無条件に彼らのソロアルバムまで必ずチェックしますが

贔屓目に見たとしても大好き。

それなのに贔屓目に見たとしてもどうしても受け入れることが出来ない、

彼が上半身裸で熱唱しているPV

タイトルは

目、鼻、口



去ってしまった女性の目、鼻、口、

とにかくすべてを想って歌っている切ない歌なんですけどね


なぜだなぜだ。

こんなにいい歌を歌うのになぜ脱いでしまったんだ。

しかもなんでニット帽にごついアクセサリーなんだ。何意識だ。


昔真夏にマフラーを巻いてビーチサンダルを履いていたタイ人を見た時くらいの衝撃を受け

一度見てはいけないものを見たと思いパソコンを閉じてしまいました。

韓流好きの友達に自分は最後まで見る勇気がなかった為、連絡を入れ

『テヤンの新曲PVみて♥』

とだけメッセージを残し詳細を確かめようとしたのですが、友人もたった一言

『なんだあれ』

とだけメッセージが返ってきました。

結局最後まで見てくれたのでしょうか。確認できずじまいです。

その後、その友人は友達とテヤンの新曲の話題になったというので

『裸の目鼻口?それとも歌の目鼻口?』と、

どうしても確かめたかったので、聞いたところ

『全般的に、だ』

と返事が返ってきました。

どうゆう話題になったのか詳細まではなぜか怖くて聞けずじまいでした。

しかしながら私はすでにipodに全曲落し入れたので、

裸を見ることなく大いに堪能しております。


そして何を隠そう私はこのアルバムが(最初から何も隠れてない)


裸を抜きにして大好きなんだ。



なんて、私のテヤンの裸との葛藤を知らない人が聞いたら

なんだか二度見されそうなセリフですけど、ね。
[PR]



by tomxxxko | 2014-06-08 10:23 | 韓国音楽 | Comments(0)

悪童ミュージシャン


ずーっと聴いてる悪童ミュージシャン

a0318413_19191538.jpg



なんともコメントしづらいビジュアルの兄妹ユニットだけど、すごく良い。

K-popスターという題目に何のひねりもないオーディション番組で優勝した二人。

全部の作詞作曲をお兄さんがしていて、天才ですね。若いのに。

Akdong Musician(AKMU) - 얼음들(MELTED)



歌も好きだけどこのPVがもっと好き。

映画みたいで。切ないけど・・・なんかホッとした。
[PR]



by tomxxxko | 2014-04-27 19:22 | 韓国音楽 | Comments(0)

ストレスフルなこの世の中で

最高全開ストレスばかりを受けて生きています。

私はそろそろこの国とおさらばするかもしれません。


って思うくらいストレスを受けています。


あんなに韓国に戻ってきたいと言っていた職場の先輩だった方がもうすでに嫌韓だと言っていらっしゃいました。

人間の心はコロコロと猫の表情のように変わるものです。

私の周りにはよい韓国人と悪い韓国人が両極端にいるので、私の心も色々です。

そして今年も一押しのアーティストNellの新作が届きました。

黒い心をさーっと洗い流してくれるサウンドで無理くり心を落ち着かせています。






地球が太陽を4回


時間が過ぎても忘れられない愛を歌っています。

歌詞の意味を知った瞬間に音と共に切なさがましてしまいました。

4月に彼らのライブに行く事が決定。

クリスマスに続きこんなに早く見られるとは。。。。。嬉しいな。
[PR]



by tomxxxko | 2014-03-09 20:55 | 韓国音楽 | Comments(0)

記憶を歩く時間

最近ドハマりしており、終始聞いている音楽があります。

きっかけは友達が彼らのクリスマスライブに行こうと言い出した事で、

クリスマスに予定もないなんてつまらない!!というつまらない考えを未だにしてしまう

三十路の私は韓国アイドルのコンサートは何度か経験があったので

たまには違うジャンルを・・・・と思ってノリノリで行く事を承諾しました。

しかし一度もちゃんと聞いたことのなかった音楽をクリスマスイブの夜に聞いて

キョトンとしたくなかったのでYOU TUBEをあさって聞いてみることに。


その名も

Nell

a0318413_22334276.jpg



韓国ではで2003年にメジャーデビューした4人組バンド


数ある歌の中でも私のリピ率が高いのはこちら


 Nell-기억을 걷는 시간



韓国でも名曲と言われているこちらは2008年に発表されたアルバム

Separation Anxietyに収録されている一曲です。


歌詞も曲もなんだか切なくて胸を締め付けられるといいますか・・・・・



今もまだ 君の声を聞き

今もまだ 君の手を感じ

今日も 僕は 君の痕跡の中で 生きたんだ

今もまだ 君の姿が見える

今もまだ 君のぬくもりを感じる

今日も 僕は 君の時間の中で 生きたんだ



僕が 見て聞いて感じる

どこでも 君がいるんだ

どうなのかな 君は・・・



(歌詞一部抜粋)


うおーー最強に女々しい!!(笑)

でもものすごく共感しませんか。

絶対に誰でもこんな風に思って過ごした事が一度はあるのではないでしょうか。

別にそれが恋人ではなくてもいいんです。

大好きだった友達でも 誰でもいいと思うんです。

そんな風に

ああ、そう言えばここでこんなことした、あんなことした

誰かを恋しく想ったりした時

こんなしっくりくるBGMがあったでしょうか。


終始誰かを恋しがっている私としては(さみしい)

この冬最高のテーマソングに出会えたと思っております。

だいぶ昔の歌ですけれども・・・

でもNellのサウンドはとても心地よく 体にすーっと馴染みます。

日本でも2013年正式デビューしておられたようです。

デビュー時期がすっかり韓流ブームにのっかってしまっている事はさておき

私はすっかりファンになってしまいました。


まだまだ奥深い韓国文化。


Nellのクリスマスコンサート!最高に楽しみだぜー!
[PR]



by tomxxxko | 2013-12-15 22:42 | 韓国音楽 | Comments(0)

パクリとコピーの狭間で・・


昔から韓国といえば日本人の間で浮かんでくるキーワードの一つとされる・・・・


パクリ。


またパクったよ。

そんなセリフを一度は吐いたことがあるのではないでしょうか。

只今そんなパクリ疑惑に悩まされているアーティストがいます。


Primary

まずこちらをご覧下さい

primary 요지경(Zoo)



※歌っているのはPrimaryではございません。

この方の音楽を聴いた時に、韓国ではやたら新しい風が吹いてきたと思ったようで

とても話題のミュージシャンの一人とされていました。

確かにサウンドは洒落ていて私もよく聴く音楽の一つだったのですが

どこかしら耳にすーっと馴染む音楽だな・・・・と思う事もあり

どこかしら耳にした事があるような・・・でも音楽に詳しくない私のような人なら大抵わからないでしょう。

しかしついに彼のパクリ疑惑が明るみになってしましました。


オランダのアムステルダム出身の歌手 カロ エメラルドの曲に極似だ疑惑をかけられました。

本人曰く

『彼女の音楽に影響をうけている』とのコメントだったのですが

こちら極似っていうか・・・・・・・・

Caro Emerald A Night Like This




素晴らしい。


まるでかっぱえびせんをパクられ続けている日本のカルビーくらいの低質なパクられ具合だ。

しかもこんな低質なパクり具合なのに、今の今まで誰も何も言わなかったという

この疑惑をかけられる遅さといったら・・・・・・・・・・・・・・・・。

カロエメラルドがデビューした直後からPrimary以外にカロエメラルドを聴いていた韓国人がいたとするならば

Primaryを聴いておいおい、おいおいと思わずにはいられなかったのではないでしょうか。

この数年のモヤモヤがやっと疑惑をかけられた事で解決されたのでしょうか。


私は逆にこの一件のおかげでカロエメラルドという素敵な歌手を知ることになりました。

そして個人的に私はPrimaryにも頑張って頂きたいと思っております。

ということで引き続き、カロエメラルド、及びPrimaryを追い続けていこうと思います。



そして日本のかっぱえびせんの方が美味しいという事も忘れてはいけません。
[PR]



by tomxxxko | 2013-11-17 13:07 | 韓国音楽 | Comments(0)

BuskerBuskerで癒されよう

去年 韓国に上陸した時、とっても流行っていた音楽がありました。

(江南スタイルじゃあありません。かしこ)

韓国ではオーディション番組がとっても流行っていて、次のスターを目指してあちらこちらで

オーディションしております。

このバンドもそのオーディション番組出身だそうで。

とっても心地よい、体に優しいサウンドを奏でております。

誰かと日向ぼっこしたくなるような・・・・

誰かと手をつなぎたくなるような・・・・

誰かとイヤホンシェアしたくなるような・・・・

誰かとマフラーシャアしたくなるような・・・・

そんな・・・・そんな・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・。



さみしい風が吹き抜けていきましたが。

とにかく春に聞けば心はぽかぽか陽気に

秋に聞けば落ち葉の雨に打たれながらお散歩しているような(うわ、超いい表現力←)

わしゃわしゃとした機械音や団体がキレキレで踊りながら歌っている姿しか思い出せない(アイドルといいたいのか?)

そんな音楽に疲れた時。

この人たちは助けてくれる!BuskerBuskerが癒してくれる!


私はそう信じている!


こちらは去年韓国上陸時に街中どこへ行っても流れていた

Busker Busker 벚꽃 엔딩 -桜エンディング



『うわっ 超素朴!どっからどう見てもどこをとっても超素朴!』

そんな声がどこからか聞こえてきそうですが。だからいいんじゃないか。


そしてこちらが最新作

Busker Busker  처음엔 사랑이란게-最初は愛というものは




あーなんかいい。あーなんか思い出す。なんかなんか思い出す。(なに、もう)

秋にぴったり。


・・・・・・・・・・・・・そんな感じしませんか?
[PR]



by tomxxxko | 2013-10-04 23:42 | 韓国音楽 | Comments(0)

どこかで暮らしている女一匹の生活ブログ
by tomxxxko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

花盛り花言葉
at 2018-05-09 00:31
ニュージーランド再び
at 2018-04-14 16:15
スペインに見る田舎者の習性②
at 2017-05-26 12:07
スペインに見る田舎者の習性
at 2017-05-25 02:13
アジアを攻める
at 2017-04-26 01:12

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧