tomxxxko in the earth

映画の記録


飛行機の中で何言っているかわからない字幕なしの映画を観るよりも

多少わかる言語で見た方がいいだろうと

信長協奏曲を観たけど

言語がわかってもさっぱりわからなかった。
強いて言うとエンドロールのミスチルが良かった。

機内で言語がわからなくても多少内容はわかるだろうと観る映画は、

私が普段絶対に選ばない恋愛映画が多い。
だって結果男女が好きだ嫌いだあーだこーだ言ってるだけだろうって思うから、ね。

今回はコレ

a0318413_20440102.jpg


He's just not that into you

題名からして難しい事考えなくていいっしょ
と思ったんだけど

帰国後気になって邦題調べたら
クソしょうもなくって言いたくないけど一応。

「そんな彼なら捨てちゃえば」

だそうな。

全然違う。英語と全然違うじゃん。

まぁいいや。

まず。
この映画の内容は男と女
お互いに違う生き物で考え方も全然違うし、恋愛スタイルも全然違うというのを色んなカップルで描いているんだけれども

そんな内容はさておき。

この映画の中のスカーレットヨハンソンが美し過ぎてもう完全ノックアウト。

スカーレットヨハンソンは色んな映画で毎回セクシーだけど

なんでもない普通の女性を演じているのが1番セクシーだ、と思う。

そんな彼女に恋をするのが既婚者の男性で

ブラッドリークーパーが演じていたけれど

この人をちゃんと知ったのはアメリカンスナイパーで、このイメージがあるから↓

a0318413_23014361.jpg


それ以前の映画を観ると一瞬誰だかわからないなー。
なんて、思いながら見てて、
映画とは言えどもマジな顔して大嘘つくから男って。ホントに。

しかし微妙にリアリティあって
面白かったと言えば面白かった。


最近は男女が普通に出会うのは難しい、ネットの出会い系で出会うのが普通なんだ

結婚するか、別れるか
選択を迫られたから結婚した

愛しているけど結婚はしたくない

男は好きだったら行動に出る
何もないって事は君に興味がないんだ

などなど

うなずける所いっぱいあったなー。

でもやっぱナンバーワンはスカーレットヨハンソン。

そして一つも話題に出さなかったベンアフレック←
一途な優しい男性を演じてた。
やっぱりこうゆう人が1番良い。






[PR]



by tomxxxko | 2016-08-20 20:35 | 好き生活 | Comments(0)

どこかで暮らしている女一匹の生活ブログ
by tomxxxko
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

花盛り花言葉
at 2018-05-09 00:31
ニュージーランド再び
at 2018-04-14 16:15
スペインに見る田舎者の習性②
at 2017-05-26 12:07
スペインに見る田舎者の習性
at 2017-05-25 02:13
アジアを攻める
at 2017-04-26 01:12

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧